ENGLISH | tiếng việt


新着情報

JIN-Gからのお知らせ

【JIN-GメールマガジンVol.36】社員と会社を幸せにする合言葉は「健康経営」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□■□□ JIN-Gメールマガジン Vol.36
□□■□□
□□■□□ 2014年6月24日(火)発行
□■□■□
■□□□■ 株式会社JIN-G 世界を愉しむビジネスパーソンをもっと増やそう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめまして。
JIN-Gメールマガジンを担当することになりました佐々木あやです。
4月に入社した新入社員です。今回から従来の皆さまに加えて、私の知人も
宛先に加えて配信しております。どうぞよろしくお願いします。

さっそくですが、データヘルスをご存知ですか?健康に関するデータを分
析し、その分析に基づいた保健事業のことです。

いま、日本企業ではメンタルヘルス対策が重要なテーマとなっています。
しかし対策と言えば、メンタル問題を起こしてしまった方への対処、いわば、
対症療法に追われてしまっているというのが現状です。また、成人病の増加
、家族の健康問題など、ハイパフォーマーであってもフィジカルの問題によ
って、パフォーマンスを発揮する機会を奪われてしまうということも起こっ
ています。今や、企業にとって、社員とその家族が健康であることは、重要
な経営課題と言ってよいでしょう。そこで注目されている「健康経営」につ
いて、読者の皆さまにもご紹介したいと思い、今回から3回に分けて「健康
経営」に関するコラムを掲載したいと思います。

*本メールは、「人事の大学」にご参加いただいた方々、株式会社JIN-Gの
スタッフと名刺交換をさせていただいた方々、株式会社JIN-Gの役員・社員
と接点のある方々をはじめ、お世話になっている皆様に送付しております。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【INDEX】
1)コラム 社員と会社を幸せにする合言葉は「健康経営」その1 
2)「人事の大学」開講講座のご紹介
3)JIN-G設立5周年記念「世界を愉しむ人事パーソンになろう!」講演・懇親会のご案内

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━┓
┃1┃ 社員と会社を幸せにする合言葉は「健康経営」
┗━╋…

その1 会社の見えない力を掘り起こす“健康経営”とは

2014年も気づけば6月も終わりですね。
梅雨の雨は憂うつですが「花粉症から解放される!」とほっとしている方も
いるのではないでしょうか?一般的に花粉は、前年の夏の気候が影響するそう
で、気温が高く、日照時間が長く、湿度が低いなどの条件がそろった翌年の
花粉量が多くなり、花粉症の人にとっては苦しいシーズンとなるそうです。

ところで、実はこの「花粉症のひどい年」は、会社経営にとっても脅威となる
可能性があることをご存じですか?花粉症の主な症状と言えば、くしゃみ・鼻
水・鼻づまりに加えて目のかゆみ…症状を抑えるための薬には、眠気などの
副作用をもつものもありますよね。辛い身体を酷使してなんとか出社しても、
そんな状況で100%の力で仕事をするのは、簡単ではありません。

このように「出社していても何らかの体調不良によってパフォーマンスが下が
ること」を「プレゼンティーイズム(Presenteeism)」といいます。これに対
して、体調不良などにより欠勤している状態を「アブセンティーイズム
(Absenteeism)」といいます。日本は昔から「アブセンティーイズム」の考
えが根づいており、遅刻や欠勤は勤務評価の重要な要素でした。ところが最近
では、「アブセンティーイズム」よりも、会社に居ながらにして生産性の下が
っている状態、「プレゼンティーイズム」の方が、会社経営の問題としては
より深刻だと注目されています。

そのきっかけとなったのが、アメリカのダウ・ケミカル・カンパニー社の従業
員1万人に対して行われた、症状・疾病が仕事に与える影響に関する調査です。
社員1人が花粉症などのアレルギーにかかると、年間で約7,000ドルもの企業
損失につながっていることが分かりました。そのうちアブセンティーイズムを
除く約5,000ドルはプレゼンティーイズムが占めています。

このように症状や疾病が重要視されるのは、花粉症だけではありません。
「平成22年国民生活基礎調査(厚生労働省)」によると、病気やけがでなんら
かの自覚症状のある人は、総人口の3割以上、約4,000万人以上いると想定され
ます。なかでも多い症状が、「腰痛(約1,300万人)」と「肩こり(約1,200万
人)」です。ダヴ・ケミカル社の調査によると、腰痛や肩こりを意味する「頚
・背部痛」は社員1人あたり年間約10,000ドルの損失に相当します。

ここまでご説明したのは、ほんの一例です。これ以外にも「うつ病」「糖尿
病」などの業務への影響が大きい疾患を含むと、社員の体調不良による損失額
は、決して見過ごすことのできない問題であることが実感できるはずです。
逆をいうと、今社内で抱えているプレゼンティーイズムを改善することによっ
て、貴重な戦力の掘り起こしになり得るということです。

アメリカでは、1980年代に経営心理学者ロバート・H・ローゼン氏が「健康な
従業員が収益性の高い会社をつくる=健康経営(ヘルシー・カンパニー)」の
考え方を唱えており、多くの企業で様々な健康施策が行われています。その
成果は、投資に対して3倍のリターンが得られるともいわれています。

日本でも、食生活・生活習慣・労働環境の変化による社員の健康上の問題は、
今後も増えることが予想されます。そのなかで、企業はいかにして社員の健康
を維持していくべきか、この連載を通じてお話させていただきます。(続)

コラム執筆者:小森美加
(株式会社ケイ・エス・オー、株式会社エル・スマイル 代表取締役)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━┓
┃2┃  「人事の大学」現在開講中の講座のご紹介
┗━╋…

<東京本校>
2014年6月27日(金)19時〜20時30分 【無料】
「評価制度成功のポイントは運用と評価者のスキルにあり」
業績の上がる評価者研修の肝!!
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_185.html

2014年7月4日(金)19時〜20時30分 【無料】
実施企業の100%が増収を実現した「未来会計(管理会計)」のススメ
あなたの会社の会計は過去会計(税務会計)だけになっていませんか?
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_186.html

2014年6月24日(火)7月1日(火) 19時〜20時で共通 【無料】
「人事コンサルタント・人事改革担当者養成講座無料説明会」
人事改革プロフェッショナルの世界
http://j-daigaku.com/other/other_de_17.html

2014年7月9日(水)から9月17日(水)まで隔週水曜日 19時〜22時 【有料】
「まずは年収2000万円を稼ぐ人事コンサルタント養成講座」全6回
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_188.html

<大阪校>
2014年7月30日(水)19時〜20時30分 【無料】
有名企業から引っ張りだこのビジネストレーナーが教える!
逆境、失敗、本番に強くなる29のコツ
「打たれ強くなる思考術」出版記念セミナー
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_189.html

<ホーチミン校>
2014年7月16日(水)19時〜20時30分 【無料】
有名企業から引っ張りだこのビジネストレーナーが教える!
逆境、失敗、本番に強くなる29のコツ
「打たれ強くなる思考術」出版記念セミナー
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_188.html

<人事の女子大学(東京本校)> 
2014年6月26日(木)19時〜20時30分 【無料】
女性だけのダイバーシティはもう古い?
職場の『セクシュアルマイノリティ』人材活用
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_187.html
                                 以上

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━┓
┃3┃ JIN-G設立5周年記念「世界を愉しむ人事パーソンになろう!」講演・懇親会のご案内
┗━╋…

当社は、本年7月7日をもちまして、創立5周年を迎えます。
この節目を迎えることができましたのも、皆さまのご支援の賜物と
深く御礼申し上げます。

つきましては、創立5周年を迎えるにあたり、
「世界を愉しむ人事パーソンになろう!」と題した講演と懇親会を
開催いたします。

ご多用の折、恐れいりますが、是非ともご出席いただけますよう
お願い申し上げます。

第一部の講演では、国際人的資源管理の第一人者である白木三秀先生、
グローバル人事コンサルティングの第一人者であるキャメル・ヤマモト教授、
そして、この度アジアパシフィックの人事分野のベストプラクティスとして、
日本代表に選ばれたサイバーエージェント社の曽山哲人取締役人事本部長を
お迎えし、「日本の人事」「人を大切にする経営」「世界を広げ成長する」
の3つをキーワードに、ご講演いただきます。

第二部の懇親会は、当社とご縁の深いお客さま同士の交流を深めていただき
たく、飲み物と軽食をご用意して開催いたします。

なお、誠に勝手ながら、会場の都合上、お申し込みは先着順で第一部講演は
50名、第二部懇親会は150名で締切となりますことをご了承ください。現在
講演会につきましては多くのお申し込みをいただいている状況です。お申し
込みがまだの方はお早めにお願いいたします。

——————- 記 ————————
 株式会社JIN-G設立5周年記念
 「世界を愉しむ人事パーソンになろう!」講演・懇親会

日時: 2014年7月7日(月)
第一部開場 13:30 第二部開場 17:30

プログラム:

第一部:14:00〜18:00 (13:30開場)
14:00〜14:30 開会のご挨拶 JIN-G 代表取締役 三城雄児
14:30〜15:20 講演(1) 早稲田大学 白木三秀 教授
15:30〜16:20 講演(2) BBT大学 キャメル・ヤマモト教授
16:30〜17:20 講演(3) サイバーエージェント 曽山哲人 人事本部長
17:20〜    交流会   ドラマチックコミュニケーションタイム 野原秀樹 氏

第二部:18:00〜20:00 (17:30開場)
18:00〜20:00 交流懇親会 (21:00閉場)

会費:
A.講演・懇親会:10,000円(税込)
B.懇親会のみ: 5,000円(税込)

※会費は、当日受付にてお支払いください。
※領収書が必要な方は、当日お申し出ください。

お申込方法:
以下明記の上、メール(宛先:welcome@jin-g.com)にて、お申込みください。
お名前:
貴社名:
メールアドレス:
当日連絡のとれる電話番号:
懇親会のみ参加の方は「懇親会のみ参加」と記載ください。
                                 以上

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(編集後記)
JIN-Gメールマガジンの編集を担当しました佐々木です。最後まで読んで
いただきまして、ありがとうございます。

今後は私が本メールを担当し、皆さまのお役に立つ情報を発信してまいります。
下記は、弊社で運営しております「人事の大学」のHPとFacebookのページ
URLでございます。ぜひご覧ください。

人事の大学  http://j-daigaku.com
Facebook  https://www.facebook.com/jdaigaku?bookmark_t=page

本メールを通して、多くの方の「世界を愉しむ」の一助になれば幸いです。
これからもJIN-Gおよび本メールマガジンをどうぞよろしくお願いします!

===== 世界を愉しむビジネスパーソンをもっと増やそう! ======

JIN-Gメールマガジン
発行:株式会社JIN-G

本メールマガジンの解除はこちらから
 http://www.jin-g.com/mail_magazine/index.php