ENGLISH | tiếng việt


新着情報

JIN-Gからのお知らせ

【JIN-GメールマガジンVol.35】マネージャーの仕事は組織文化をつくる最強の支援者になること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□■□□ JIN-Gメールマガジン Vol.35
□□■□□
□□■□□ 2014年3月13日(木)発行
□■□■□
■□□□■ 株式会社JIN-G 世界を愉しむビジネスパーソンをもっと増やそう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さん、こんにちは。
JIN-Gメールマガジンを担当しております三友千恵子です。

今回も「人事の大学」の最新セミナー情報など、皆様に役立つ情報をご提供
して参ります。また、今回は人事の大学にご協力いただいている会社や講師
より特別無料招待のセミナー情報もいただきましたのでご紹介しております。

本メールは、「人事の大学」にご参加いただいた方々、株式会社JIN-Gのス
タッフと名刺交換をさせていただいた方々、株式会社JIN-Gの役員・社員と
接点のある方々をはじめ、お世話になっている皆様に送付しております。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【INDEX】
1)コラム「世界を愉しむ」「仕事を愉しむ」ために必要なこと その3
2)「人事の大学」開講講座のご紹介
3)【無料招待】「100日で伝えたい英語が話せる!書ける!バイリンガル英語勉強法」セミナー
4)【無料招待】「ドラマチックコミュニケーション」体感セミナー

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━┓
┃1┃ 「世界を愉しむ」「仕事を愉しむ」ために必要なこと その3
┗━╋…

その3 マネージャーの仕事は組織文化をつくる最強の支援者になること

「仕事を愉しむ」コラムの第3回(最終回)は、サポーティブなマネージ
ャーになるために必要なことを述べていきたいと思います。このコラムの
第1回でお伝えした、仕事を愉しむ組織に存在する3つのこととして、以
下の項目をあげたと思います。

1.「自由」と「責任」の両立
2.「目的」と「目標」の共有
3.言動の背景にある価値観、自己認識へのリスペクト

そして、第1回では自由と自己責任の原則について、Freedom is not Free
の考え方を紹介しながら紹介しました。次に、第2回では目標設定の重要
さについて解説しました。この第3回では、価値感と自己認識へのリスペ
クトについて、簡単に紹介したいと思います。

自由と自己責任の考え方が伝わり、目的と目標があきらかになれば、仕事
を愉しむ組織の骨格と筋肉は固まります。しかし、最後の仕上げとして必
要なのが、そこに暖かい血流を流し込むことです。それは価値観やお互い
同士への敬意(リスペクト)を組織内に増幅させることです。

お互いが尊敬しあう個人が集まる集団は、1+1=2ではなく、3や4に
なっていくのを、コンサルティングの現場でもみてきましたし、私自身の
キャリアの中でも実感してきました。そして、逆にこれがうまくいってい
ない組織では、1+1=2にもならず、0やマイナスになっていくという
こともおこるのです。

これは感覚的にも頭脳的にもわかることなのですが、どうもなかなかうま
くいきません。その一つの解決策が、言動の背景にある価値観を見える化
することです。

例えば、私がかかわるコンサルティング先では、言動だけに着目せずに、
背景にある価値観をさぐるインタビューをおこないます。多くの従業員は
言葉であらわしていることと行動の間にはギャップがあります。そこに影
響を与えているのが、仕事に対する考え方や生きてきた中で身についた個
人の価値観です。そこを少しだけでも見えるようにしていくのです。

一方で、価値感が見えるようになっているだけでは、1+1が2以上にな
るチームは築けません。次に大事になってくることは、個人同士がお互い
に対してリスペクトを持つということです。一人ひとりの強みをお互いが
認識し、その強みに対して強烈な尊敬の気持ちを持ってもらう文化をつく
るのです。「一人ひとりの良い面をみる」という態度をチーム内に広げる
ことが大切です。

一人ひとりの目標が設定されて動き始めたら、マネージャーの役割はこの
文化をつくっていく最強の支援者になることです。お互いへの敬意がない
組織には、必ず誰かの悪口を言う、あるいは悪口を助長する人がいます。
このような人の発言が「恥ずかしい」「かっこわるい」と思わせるような
雰囲気をつくっていくのがマネージャーの仕事です。たいていの組織には、
社内知的確信犯という人物がいます。知性はあるのですが、会社の理念や
方針に真にコミットしていない社員というのは時にテロリストになります。
このような人物がテロリストになる前に、お互いをリスペクトする雰囲気
を強化しておくのです。

では、具体的にどうしたらいいか、文書量の都合で詳しく書けませんが、
部下たちが、直接に率直にマネージャーに話ができる状況をつくることが、
この解決策になります。「(他人に対する不平や不満は)直接、リーダー
である私に言うように!誰かのことを気にする必要はない」と強くチーム
メンバーに伝えるのです。直接、率直なコミュニケーションができる組織
とそうでない組織では、雲泥の差がでると実感しています。マネージャー
の仕事は、社内に不平や不満を貯めてしまう雰囲気を排除し、知的確信犯
が現れないようにするのが、ポイントです。

コンサルティングを成功させるためには、お客さま内でのチームづくりが
とても大切です。上記のようなことを実現するために、いろいろな策を講
じています。お客さまと一緒になって、「仕事を愉しむ」組織づくりをし
ていく過程は試行錯誤の連続です。これまでに実施してきてうまくいった
具体的な方策についても紹介したいのですが、ここで紹介しきれないので、
今後のコラムの中で紹介していきたいと思います。 (終)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━┓
┃2┃  「人事の大学」現在開講中の講座のご紹介
┗━╋…

<東京本校>
2014年4月10日(木)19時〜20時30分 【無料】
「社員に健康のセルフコントロールをしてもらう方法」
会社の健康保険料負担を下げる!
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_175.html

2014年4月16日(水)19時〜20時30分 【無料】
「経営者向け 強い会社になるための管理会計導入ノウハウ講座」
リーダーが育つ自律的に業績向上を目指す組織をつくる
・・・ウェブサイト近日公開

2014年3月25日(火)、4月2日(水)、4月8日(火) 19時〜20時で共通 【無料】
「人事コンサルタント養成講座無料説明会」
人事改革プロフェッショナルの世界
http://j-daigaku.com/other/other_de_17.html

2014年4月14日(月)から6月23日(月)まで隔週月曜日 19時〜22時 【有料】
「まずは年収2000万円を稼ぐ人事コンサルタント養成講座」全6回
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_171.html

<京都校>
2014年4月23日(水)19時〜20時30分 【無料】
「フジTV『エチカの鏡』で紹介された
ドラマチックコミュニ ケーションとは」
人と組織を動かす!今求められるコミュニケーションスキル
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_174.html

<人事の女子大学(東京本校)> 
2014年3月20日(木)19時〜20時30分 【無料】
「絶対達成するセルフマネジメント力を身につける」
今年こそ、なりたかった自分になる!
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_173.html

2014年3月26日から5月28日まで隔週水曜日 19時〜21時 【有料】
「“男性的”会社組織の暗黙ルールを理解し、自分らしく
しなやかに輝ける5つの仕事術」全5回※1回からの受講も可能!
http://j-daigaku.com/other/other_de_18.html%22

第1回:3月26日(水) 仕事における男女の特性の違いを理解する
第2回:4月 9日(水) “男性的”会社組織でうまくやっていくためのスキルを身につける
第3回:4月23日(水) “男性的”会社組織でのコミュニケーション 〜まずは基本編〜
第4回:5月14日(水) “男性的”会社組織でのコミュニケーション 〜もっと信頼される編〜
第5回:5月28日(水) “男性的”会社組織の中で、女性が自分らしく輝くのは実はとっても簡単

                                         以上

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━┓
┃3┃ 100日で伝えたい英語が話せる!書ける!バイリンガル英語勉強法【特別無料セミナー】
┗━╋…

人事の大学に協力いただいている「バイリンガルFM」が以下の内容にて、セミ
ナーを開催いたします。

日時:2014年3月24日(月)19時〜21時、3月30日(日)10時〜12時
会場:バイリンガルFM 
   東京都港区北青山3-6-17 アクセス表参道5F
   東京メトロ 銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅徒歩30秒
受講料:3,000円 →【特別無料招待】
定員:各回20名限定

“100日で伝えたい英語が話せる!書ける!”をコンセプトにした、表参道にあ
る楽しくて、実践的な英会話スクール「バイリンガルFM」から特別無料セミ
ナーのご案内です。忙しいビジネスパーソンでも、最短で使える英語が身に付
く英語勉強法に興味ありましたら、今すぐHPをご覧になってみてください。

セミナーの詳細・お申込みはこちらから
http://www.bilingual.fm/seminar/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━┓
┃4┃ 「ドラマチックコミュニケーション」体感セミナー(人事の大学講師セミナー紹介)
┗━╋…

人事の大学の講師でもある野原秀樹氏が以下の内容にて、セミナーを開催いた
します。今回、人事の大学のメルマガ読者の方には無料でご招待してくださる
そうです。

日時:2014年3月13日(木)、4月17日(木)15時〜17時で共通
会場:ニッセイエブロ株式会社 (ニッセイエブロビル) 5階 会議室
   東京都港区新橋 5-20-4
   JR新橋より徒歩10分・都営三田線 御成門より徒歩10分
受講料:7,500円 →【特別無料招待】
定員:各回15名限定

野原氏は、演劇やインプロ(即興)、対話などのエッセンスを活用した体感型
相互学習スタイル「ドラマチックコミュニケーション」研修を開発し、各方面
で好評を得ています。この研修プログラムは、新入社員・若手からミドル層、
管理職まで、すべての階層に対応しています。本セミナーは、そのダイジェス
ト版セミナーです。ご関心のある方は、下記よりお申込みください。

セミナーの詳細・お申込みはこちらから
http://many-abilities.com/workseminarcontent140417.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(編集後記)
JIN-Gメールマガジンの編集を担当しました三友です。最後までお読みいただ
きまして、ありがとうございます!

春の訪れを感じる季節となりましたね。何か新しいことを始めたい、ビジネス
スキルに磨きをかけたい、資格にチャレンジしたい・・・と思っている方が多
いのではないでしょうか?今回は、メールマガジン内で「人事の大学」に協力
いただいている英会話スクール「バイリンガルFM」のご紹介をさせていただ
きました。社会人に特化した英語学校であるため人気のスクールです。実は、
弊社メンバーのうち3名もこの「バイリンガルFM」にて日々勉強中です!
春は、新しいことを始めるのに良い季節ですので、ご興味のある方は、この機
会に是非、英会話の勉強開始のきっかけにセミナーに参加されてはいかがでし
ょうか?

人事の大学  http://j-daigaku.com
Facebook  https://www.facebook.com/jdaigaku?bookmark_t=page

これからもJIN-Gおよび本メールマガジンをどうぞよろしくお願いします!

===== 世界を愉しむビジネスパーソンをもっと増やそう! ======

JIN-Gメールマガジン
発行:株式会社JIN-G

本メールマガジンの解除はこちらから
 http://www.jin-g.com/mail_magazine/index.php