ENGLISH | tiếng việt


新着情報

JIN-Gからのお知らせ

【 JIN-G PRESS Vol.44 】中途採用に有効な「採用ブランディング」を強化しよう

おはようございます。JIN-G PRESSを担当する須佐千秋です。
2015年も既に1ヶ月終わりましたね。私たちJIN-Gでは、2015年から個人
の目標設定で「1ヶ月1つだけの重点目標」を導入しています。1つに絞ると
いうのも最初はなかなか難しいのですが、全員が毎月1つの目標を達成でき
る組織になったら、、1年後には個人も組織も大きく成長できそうですよね。

*本メールは、「人事の大学」にご参加いただいた方、株式会社JIN-Gの
スタッフと名刺交換をさせていただいた方、株式会社JIN-Gの役員・社員
と接点のある方をはじめ、お世話になっている皆様に送付しております。

■□■  INDEX  ■□■
【01】 今月のHR Topics | 採用活動こそ求職者目線で
中途採用に有効な「採用ブランディング」を強化しよう
【02】 JIN-G クローズアップ | 初めて海外ビジネスに関わる人向け
「ものづくり現場」でのコミュニケーション力の磨き方
【03】 人事の大学 | 今月以降予定しているセミナー情報 速報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【01】 今月のHR Topics | 採用活動こそ求職者目線で
中途採用に有効な「採用ブランディング」を強化しよう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 海外では採用経路のうち50%が自社メディアと縁故
■■ 中途採用に有効な「採用ブランディング」

採用活動を行うにあたり、IT・ネットワークリテラシーは今や必須のもの
となっています。海外では採用の約50%を自社メディア・人脈と、SNSを利用
したダイレクトリクルーティングが占めています。それを可能にしている一つ
に「採用ブランディング」が挙げらます。

「採用ブランディング」とは、企業自体のブランディングと密接に結びつき、
『求職者にとって必要な情報を魅力的に伝えること』で、新卒採用に比べ、中
途採用時に効力を発揮します。中途採用の求職者の場合、業界や職種、仕事内
容、職場環境、報酬、人間関係など、自分自身である程度の方向性を持ってお
り、そうなると、どれだけ自社に共感してもらえるか、興味をひく情報をメデ
ィアに出せているかが、自社にフィットする人材を集めるキーになってきます。

その採用ブランディングを行う上で重要なのは、自社が伝えたい内容を一方的
に記載するのではなく、『求職者目線で考える』ということです。

求職者目線で考える、一番簡単で効果的な方法は、ご自身が求職者になった
つもりで改めて、自社のHPや求人情報ページに訪れてみることです。その
際、「思考」と「行動」をフローチャートのように時系列につないでいきま
す。フローチャートにすることで、求職者の思考プロセスと行動プロセスが
俯瞰できるようになり、そこから様々な課題が見えてきます。例えば、求職
者の思考に対して適切な情報が適切なタイミングで提供できていなかったり、
会社としてアピールしていた内容が実は求職者に届いていなかったり。

「ブランディング」と聞くと、壮大なことをしなければならないようなイメ
ージがあるかもしれませんが、小さな積み重ねが1、2年後の採用に効果をも
たらします。やはり何でも、積み重ねに勝る必勝法はないのかもしれません。
具体的手法に興味のある方は是非ご一報ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【02】 JIN-G クローズアップ | 初めて海外ビジネスに関わる人向け
「ものづくり現場」でのコミュニケーション力の磨き方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 「ものづくり現場」でのコミュニケーション力の磨き方
■■ 国際舞台でのコミュニケーションはここが肝心

初めての海外出張、現地空港に到着してからオフィスやホテルに行くのに、
どのタクシーを利用したら良いのか、行き先の指示の仕方もよくわからな
い。
だから、変な場所で下ろされないか内心不安。
主たる訪問先である自社の現地工場では、現地語なまりの英語がわかりにく
いし、なかなか言葉を発することもできない。
実はこんなシーンは多くの日本人が経験していることです。

こういう時一番大切なことは、「伝えたいことがはっきりしていること」
「明確な主張があること」。
中途半端な考えは、へたな英語になったら、総崩れ間違いなしです。
しっかり考えをまとめる。そして、これを伝えるに必要なKey Wordsは事前
の準備をしてください。
逆にそれさえあれば、大きな声でしっかり発言するのに集中すること。
単語の並び方や、発音の多少の間違いは気にしない。ましてや前置詞のこと
など構わない。
たとえば、「ものづくり現場」でのKey Wordsや、基本Sentenceを短期で
身に付けたいという方には、最近役立つ通信講座があります。
ご興味あれば、下記のURLをご覧ください。

それから、海外ビジネスの現場や国際会議に臨む日本人ビジネスマンに意識
してもらいたいこと、あるいは海外でのビジネスコミュニケーションの
「こつ」について、今月の「人事の大学」で取り上げる予定です。
ちょうど欧州在住25 年以上、国際舞台で活躍されているEurope-Japan
Dynamicsの栗崎由子さんが来日されている機会に無料講座を開催できる運
びとなりました。
詳細はトピック【03】人事の大学 をご覧ください。

講座の詳細:http://jin-g.com/wp/?p=653?utm_source=jingpress&utm_medium=mail&utm_campaign=20150210

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【03】 人事の大学 | 今月以降予定しているセミナー情報 速報!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<人事の女子大学 無料セミナー>
「私らしく人を活かすリーダーシップ」そのための軸を見つける
あなたの目指すキャリア、どう生きたいかシンプルに語れますか?
日時 : 2015年2月19日(木) 19:00 – 20:30
詳細:http://j-daigaku.com/lesson/st_de_221.html?utm_source=jingpress&utm_medium=mail&utm_campaign=20150210

<人事の大学 無料セミナー>
「ヨーロッパから見たグローバル人材育成」
スイス在住、ヨーロッパと日本のビジネスをつないで25年の経験からの提言
日時 : 2015年2月25日(水) 19:00 – 20:30
詳細:http://j-daigaku.com/lesson/st_de_222.html?utm_source=jingpress&utm_medium=mail&utm_campaign=20150210

<人事の大学|ホーチミン校 無料セミナー>
「失敗事例から学ぶ、自分の頭で考えるベトナムにおける個人所得税」
社員やご自身の所得税の扱いにお困りの方へ
日時 : 2015年2月27日(金) 19:00 – 20:30
詳細:http://j-daigaku.com/lesson/st_de_220.html?utm_source=jingpress&utm_medium=mail&utm_campaign=20150210

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■  編集後記  ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月のJIN-G PRESSいかがでしたか?こんなテーマを扱ってほしい、など
ご意見・ご要望・感想はいつでも大歓迎です。下記メールアドレスに須佐
宛でご連絡いただけると嬉しいです*

さて、来週木曜日の2/19は、久しぶりの人事の女子大学を開催します。講師
には株式会社ワン・ハンドレッド代表の眞島則子さんをお迎えします。
眞島さんは私が前職でコーチングや研修でお世話になった方です。私の前職
は、20名程のデザインコンサルティングファームで、平均年齢26歳のデザイ
ナー集団でした。私がデザイナーから組織を作っていく立場になった際、様
々な迷いを抱えている中で、いつも温かく、時に厳しいご意見も頂きながら
、多くの気付きを頂きました。そんな大好きな方と新天地でもご一緒できて
本当に光栄です。

セミナータイトルにリーダーシップとありますが、自分はリーダータイプで
はないのだけど、という人にこそ是非参加して頂きたい内容です。当日は皆
様が笑顔で帰れるようなセミナーにしたいと思います。ぜひご参加ください。
http://j-daigaku.com/lesson/st_de_221.html?utm_source=jingpress&utm_medium=mail&utm_campaign=20150210

最後までお読みいただきありがとうございました。
来月もお楽しみに*
(須佐 千秋)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【JIN-G PRESS】 MONTHLY MAIL MAGAZINE|http://jin-g.com/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
*本メールは、「人事の大学」にご参加いただいた方々、株式会社JIN-Gの
スタッフと名刺交換をさせていただいた方々、株式会社JIN-Gの役員・社員
と接点のある方々をはじめ、お世話になっている皆様に送付しております。

■お問合せ: http://jin-g.com/contact/
■メール配信停止のご連絡 : http://www.jin-g.com/mail_magazine/
■発行元 : 株式会社JIN-G
〒107-0061 東京都港区北青山3丁目8番4号サンテックス岡本303号室
TEL:03-6427-3064 FAX:03-6427-3330 MAIL:press@jin-g.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━