CASE事例紹介

  • 2020.02.21
  • OTHERS

全国社会保険労務士会連合会 北陸部会様にて講演を行いました

「外国人人材と日本企業が共生するために〜法改正への対応と人材定着化に必要なこと〜」をテーマに北陸3県の社会保険労務士様の集まる会合にて講演を実施いたしました。

主な内容
1.外国人人材の「使い捨て」が起こっている現状、何が起こっているのか?

2.外国人人材との「共生」に必要なことは?
3.外国人人材を「定着」させるために必要なことは?
4.法改正で何が実現できるのか?運用上の留意点は何か?
5.日本人側の意識変容をどう実現させるのか?
6.企業は、文化の違い、人種の違い、宗教の違い、国籍の違いをどう乗り越えるのか?
7.その他、参加者のニーズに応じたディスカッションやトーク

実際にベトナムに拠点を持ち外国人材を雇っており、またアジアパシフィック人材マネジメント協会の日本代表を務める三城と、外国人材に関する法改正やトラブル対処などにも詳しい遠藤千尋弁護士の掛け合いによるトークにて、ご参加者様の実際の課題をいただきながら、中身の濃いトークセッションとなりました。

Copyright©2019 JIN-G Inc All Rights Reserved.